チャットレディ初心者歓迎【テルジョブ】 龍之介の徒然日記 福沢諭吉さんの「学問のすすめ」
<

福沢諭吉さんの「学問のすすめ」

今日は、福沢諭吉さんの「学問のすすめ」について書こうと思います。

今、「学問のすすめ」という本を読んでます。

2年くらい前に興味があり買って読まずにいたんですが、読んでみると面白くてびっくりしました。

まだ、内容を書けるほど詳しく読んでないのですが、国民と政府のこともかかれてました。

何だか、今の政治と福沢諭吉さんに話してる政治って根本的に変わってない気がします。

議員の数を減らした方が、政治がスムーズに進むとか…。

国民一人一人が自立することが国にとっても大事なことであるとか…。

日本の政府っていろんなことをしてきたんですね。

鉄道整備・電話の電柱整備・郵政などなど…。

電柱を立てていくだけでも大変の行動力と実行力ですよね。

鉄道にしても、よくこんなに線路が国中に敷かれてるなと感心してました。

こういう事も政府だからできたんでしょう。

政という漢字は、いろいろ意味があるんですが公務の責任者が一番的を得ている気がします。

政府の府は、役人が集まって仕事をするところとありました。

政府の仕事に就いてる人たちは、なんだかんだ言われても頭がよく忍耐力の強い人なのかも。

よく、政治をしている人は空手・柔道とかして精神を鍛えてるの何かの本で読みました。

何だか、頭の整理ができてないのですが、もっと政治に興味を持ってみようと思いました。

選挙とかには、参加してますが、それだけでなく政治の本を読んだりいろんな方面から勉強していこうと思います。

やっぱり生涯学習の精神は、今に始まったことでなく昔から言われてきてたんですね。

今日は、ここまでにします。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こうじ

Author:こうじ
趣味は水泳・読書・カラオケです。

最新記事
アルバム
FC2チャット
ブログランキングに参加しています。
ブログの内容に共感したらポチッと押して下さい。

FC2Blog Ranking

最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ありがとうございます。